メンテナンス

ぶつけちゃった!どうしたらいいの?

jikoimage1

1.救護を優先
同乗者、相手の車や回りにケガ人はいないか確認。
ケガ人がいたら、すぐに救急車119を呼びましょう。

2.現場の安全確認
二次災害を防ぎましょう。
車は、道路の脇などに移動しましょう。

3.警察へ連絡
事者同士で解決してはいけません。
必ず警察へ事故の届け出をしましょう。

4.相手の確認
相手の連絡先をしっかり聞きましょう。
氏名、住所、電話番号、車のナンバー
口頭での確認でなく、免許証でしっかり確認を。
名刺もあれば貰いましょう。
保険会社、証券番号、契約者名も確認しましょう。

事故をおこさないコツ

日頃から事故をおこさないよう、時間と心にゆとりを持って、安全運転を心掛けましょう!

こんな時が要注意!

・イライラした時:ストレッチをしたり散歩をしたりして、気分転換しましょう。
・体調が悪い時:外出は避け、睡眠をとり、ゆっくり過ごしましょう。
・睡眠不足の時:眠くなったら、車を止めて仮眠してから、運転を再開しましょう。

整備不良による事故を防ぐには・・・

日常の安全点検が大切です。
でも、車の点検ってどうするの?忙しくて、点検する時間がない!
そんな方におすすめなのが、光モータースの「おまかせパック」です。
詳細は下のバナーをクリック!

oilImage5

お問い合わせ&TEL

banner1

ページトップへ
PAGETOP